白篠カスミ

ENo.257 白篠 カスミ

白篠 カスミ

性別 prokasumi.png
年齢 11歳
身長 140cm
体重 31kg
趣味 物語全般を楽しむこと、出刃亀
特技 目星、聞き耳、図書館、インターネット
天敵 湿気、直射日光、白篠スズリ
将来の夢 劇作家
好きな色 清潔感のある寒色
好きなもの チョコアイス、出刃亀、工作
嫌いなもの 梅干し、羽虫、紙の汚れ
所属世界 アンジニティ
PL名 ヤミキ

概要

しろしの かすみ。
夢見がちな自称レディ。この世のあらゆる物語が大好き。
おてんばでおしゃまでわんぱくな三拍子そろった困ったちゃん。
人の事情に首を突っ込んでいい気分に浸るのが好きな出刃亀魔。

星しろつめ学園の生徒。平日は寮で、休日は兄・白篠スズリの家で過ごしている。
けれどもしょっちゅう脱走しては街中を一人探検している。

兄・スズリとはよく遊んだり遊ばれたりしている。


日常

平日の昼間は星しろつめ学園で勉学に励み、
夜はこっそり寮を抜け出して街のあちこちに出向いている。
休日の昼間は兄の自宅に戻り構って攻撃を繰り返し、
夜はこっそり家を抜け出して街のあちこちに出向いている。

いったい彼女はいつ寝ているのだろう?
それは白篠カスミ七不思議のひとつである。

主な暇つぶしは不思議探検。
面白そうなものに後先考えず飛びつくのが常。
とにかく新鮮で素敵で空想的なものを好み、そうでない地味なものを嫌う。
この世の中をへんてこりんなもので埋め尽くしたい!とまで考えているくらい。

人間観察、もとい探偵ごっこも割と好き。
スズリのプライベートはカスミによって全て暴かれている(とカスミは豪語している)。


物語

空想が好き。妄想が好き。でたらめでふしぎな想像が大好き!
彼女は日常の中で見つけた些細な出来事から想像を膨らませ、物語にすることを好む。
そうしてできあがった物語は彼女のノートに大事にしまわれ、やがて色褪せる思い出として日々を形作っていくのだ。
また、後述する異能の材料にもなる。


異能

白の書物《ディナータ・クレータ》

召喚術、結界術などに該当するもの。
自らが綴った物語の断編を参照することで、物語の世界観を構築する──
要するに、自分の想像した世界を現実のものとして召喚できる。
規模や効力はその場の気分やノリによってまちまち。

物語例



正体




白篠 スズリ

性別 白篠スズリ2.png
年齢 25歳
身長 174cm
体重 68kg
趣味 音楽を聴きながらの散歩、美術館巡り
特技 格好つけ、似顔絵
天敵 湿気、直射日光、白篠カスミ
将来の夢 ログハウスの別荘
好きな色 夜空の色
好きなもの 梅干し、お笑い、クラシック音楽
嫌いなもの アイスクリーム、羽虫、読み聞かせ
所属世界 イバラシティ

概要

しろしの すずり。
白篠カスミの兄。絵本作家。
遠方へ赴任中の両親の代わりにカスミの保護者を務めている。

作家としてはさほど有名ではないが、地元イバラシティの本屋では著書をそこそこ取り扱ってくれているらしい。
代表作は「わんぱくかいじゅうデナタン」シリーズ。

妹・カスミとはよく遊んだり遊ばれたりしている。


日常

カスミの養育費は一家の貯蓄から出しているが、自分の生活費は自分の稼ぎだけで賄っている。
おかげで普段は貧乏暮らし。よくお菓子をさらっていくカスミには頭を痛めている。
絵本の仕事が無いときは、日雇いのバイトで食いつないでいる。
暇な休みには美術館巡りをするのが日課。

常に付けているモノクルは単なるかっこつけ。


異能

特になし。


正体




関連スポット&プレイス

SpotNo.411[ヒノデ区 R-12]金柑通り@白篠家
SpotNo.169[マガサ区 H-9 ]私立星しろつめ学園
SpotNo.488[マガサ区 I-10]よつば寮

  • 最終更新:2019-11-22 21:50:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード